2010年にアトラスから発売されたニンテンドーDS用ソフト。「死亡フラグをへし折るRPG」というキャッチコピーを銘打った、タイムトラベルを題材にしたファンタジーRPG。時間を移動する力を得た主人公が歴史を操り、死ぬはずだった登場人物たちを助けながら物語が展開していきます。

ラジアントヒストリア(特典なし)


ラジアントヒストリア 特典 オリジナルサントラCD/下村陽子付き


ラジアントヒストリア 公式ワールドガイダンス (ゲーマガBOOKS)




【ストーリー】
大国「アリステル」の情報部に所属しているストックは、ある任務で敵軍の追跡を振り切ることに失敗し、絶体絶命の窮地に立たされる。同行していた仲間たちは彼を逃がそうとして命を落とし、彼もまた生死の境をさまよう。
しかし、任務の直前にお守りと称して渡されていた「白示録」が光を放ち、過去に戻る力を授かったストック。案内人を名乗る双子の少年少女から、その力を使って戦乱の中で砂漠化していく世界を滅亡の未来から救うことが、白示録の所有者に与えられた使命であることを聞かされる。











 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加